ペアウォッチ、2人だけのオリジナルはいかがですか??

ペアウォッチと聞くと2人で好きなブランドにしたり、同じだけど色違いだったり、ベルトだけお揃いにしたりとペアによって違います。
共通の物を持っていると絆が深まるし、時には励みになったりしますよね。だからこそ、2人だけのオリジナルにこだわってみませんか??

今回は、「ペアウォッチを作るなら完全オーダーメイドのルノータス」と「知っていますか?腕時計を贈り合う意味」について書いていこうと思います。

●ペアウォッチを作るなら完全オーダーメイドのルノータス。

ペアウォッチを作るなら、完全オーダーメイドのルノータスがオリジナル性で特別感を引き立ててくれます。
腕時計を贈る意味は、「共に時を歩む」「時を大切にする」「今までこれからも一緒の時を」が、あるそうです。
世界に一つだけのペアウォッチを贈るというのは、大切な彼氏彼女への誕生日プレゼント、夫婦なら結婚記念日のプレゼント、父親や母親に感謝の気持ちを込めたプレゼントの演出になります。

ルノータスのオーダー腕時計は、手軽に高品質な腕時計を使ってもらう為、製作工程、販売方法の工夫で贈り物には適切な1万円台後半から4万円台と手軽な価格帯です。
単なるファッション腕時計とは違って、修理や部品交換のサービスは万全!
素敵なメッセージを刻印して、いつも身に着けるアイテムを贈り物にするのはいかがでしょうか?⇒ルノータス(https://renautus.com/)

ペアウォッチを作りるにあたり、お得なペア割があります。
購入2本目以降が3,500円の割引で、同時購入でも後日購入でも適用できて、ご注文者が1本目の購入者と同一であればOKです。

公式サイトはこちら!

ルノータス 時計

https://renautus.com/

●知っていますか?腕時計を贈り合う意味

贈り物には意味があるってご存じでしたか?今回は腕時計の贈り物としても意味について調べてみました。
☆恋人同士(ペアウォッチ)
・一緒に時を刻んでいこう。そして離れている時も同じ時を過ごそう。

☆男性から女性に腕時計を贈る
・「同じ時を歩んでいこう」
・離れていても、いつも自分を身近に感じて、そして一緒に時を過ごしたい。

☆女性から男性に腕時計を贈る
・「貴方の時間を束縛したい」
・肌身離さずつけてもらい離れていても、一緒に時を刻んでほしい。…異性に贈ったりするのは「告白」の意味があるそうです。

最近では、ペアウォッチが欲しいと思ったら付き合っている年月関係なく、気軽にお揃いを楽しんでいる恋人同士が多いそうです。
もちろん、夫婦の記念日の贈り物として作るのもいい記念であると思います。

大切な人へのプレゼントにオーダー腕時計を

公式サイトはこちら!

ルノータス 時計

https://renautus.com/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ