ルノータス腕時計をオーダーしたら値段はいくらになる??

ルノータスは、細部まで自分のオリジナルでカスタマイズが出来るオーダー腕時計です。
オーダーと聞いて、気になるのはやっぱり値段ですよね?
今回は、「ルノータス腕時計のオーダーしたら値段は、どのくらい?」と、「購入後の部品交換の値段はコチラ。」について書いていきます。

●ルノータス腕時計のオーダーしたら値段は、どのくらい?

ルノータスの腕時計のオーダーした値段は、約17,600円~40,000円ほどでオリジナルの時計ができるんです。
値段については下記の通りです。ご参考までに…。

☆クォーツモデルと機械式モデル☆
クォーツモデルは、基本価格(税込み)22,800円~「組合せは約18万4,000通り」
機械式モデルは、基本価格(税込み)29,800円~「組合せは約1万7,000通り」

【部品タイプのプラス料金】
ケーシング⇒物によっては+1,000円~2,500円。
文字盤⇒物によっては+1,500円
針⇒物により+500円
ベルト⇒物により+1,000円~2,500円。

☆スタンダードオートマチック38☆
基本価格(税込み)28,900円~組合せの総数は約16万通りで、メンズとレディースがあります。
☆クラシッククォーツ40/34☆
基本価格(40mmモデル) 税込み18,300円~「組合せは(40mmモデル) 約20万2,000通り」
基本価格(34mmモデル)税込み17,600円~「組合せは(34mmモデル) 約20万2,000通り」

【部品タイプのプラス料金】
ケーシング⇒物によっては+1,000円~+2,500円かかります。
文字盤⇒物によっては+1,500円
ムーブメント⇒プラス利用金はかからず。
針⇒物により+500円
ベルト⇒物により+1,000円~+2,500円かかります。

このように、それぞれカスタマイズすることにより値段は異なります。
一度、公式ホームページにてシュミレーションしてはいかがでしょうか??

●購入後の部品交換の値段はコチラ。

せっかくのオリジナルの腕時計ですから、購入したら長く使いたいですよね?
ルノータス腕時計の基本工賃や値段について調べました。

まず基本工賃の内容は、
①簡易外装クリーニング(これには傷消しと研磨は含まれません)
②裏フタとリューズのパッキン交換(必要があればガラスパッキン)
③機械式は歩度調整とクォーツは電池交換。

そして、購入して商品受け取り日より14日以内であれば1部品までデザインが想像とは違ったと思う場合は無料で交換してくれます。
交換可能な部品は、ケースカラー、文字盤デザイン、針(時針、分針、秒針のセットで1部品)
(注)交換不可の商品はケースタイプとベルト。

・本体基本工賃 (ルノータス製品にのみ適応) ⇒2,000円
・ケース部品代 (ステンレスモデル)と、サファイアクリスタルガラス⇒4,000円 ~ 6,000円
・裏フタ、針部品代、リューズ⇒1,200円
・文字盤部品代⇒2,500円~3,500円
・ムーブメント (クォーツ)⇒1,500円~3,000円
・ムーブメント (機械式)⇒MIYOTA821A 3,900円/MIYOTA82S0 4,700円

☆送料は全国一律の600円です。

万が一モデルが廃盤になった場合は、廃盤から3年間は部品在庫の確保をしてくれています。
それ以降は、類似部品と交換してくれるのでご安心を。

バンドまたはその他アクセサリーは下記で販売しているそうです。

(LINEショッピングhttps://mall.line.me/sb/renautus)

ルノータスの腕時計は、購入後もメンテナンスの充実してますし、これなら安心してオリジナルの腕時計が作れますね。

公式サイトはこちら!

ルノータス 時計

https://renautus.com/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ